カテゴリ:家の猫サンタ&ヨウタ( 55 )
平々凡々
毎日平凡に暮らしているので、
書くことがない今日。
なので陽太の子猫の頃の写真でお茶を濁します〜。(^_^;)

c0017978_10223097.jpg

へその緒つき

c0017978_10231072.jpg

体重測定

c0017978_10233583.jpg

授乳中

c0017978_1024791.jpg

タオルハンカチおくるみ

c0017978_10305166.jpg

最近の顔
[PR]
by melonhp | 2007-11-27 10:24 | 家の猫サンタ&ヨウタ
無事に
c0017978_10221954.jpg


無事に陽太の去勢手術が昨日終わりました。
朝からご飯を抜き、11時に獣医さんへ行き、お迎えは19時...。

お迎えの時、それまで鳴いてなかったそうですが、
私の顔を見るなりニャンニャン鳴きまくり。
きっと文句を言っていたんだろうなぁ〜。
獣医さんから注意事項を聞いた後、
ご飯は食べさせていいか質問をすると
「輸液もしてるし、多分、欲しがらないと思うけど
欲しがったら22時以降、いつもの半分ね」と言われ帰ってくると
ご飯を欲しがる、欲しがる。
22時にあげるとペロッと食べちゃった。
去勢したし、おデブにならないように気をつけてあげないと。

ということで昨日は頭がぐるぐるでした。(^_^;)

昨日、だんながお休みだったのでサンタはだんなに甘えまくり♪
久しぶりの一人っ子を満喫したようです。
最近、サンタがものすごい甘えん坊になってます。(-_-;)
[PR]
by melonhp | 2007-11-20 10:34 | 家の猫サンタ&ヨウタ
ブームはやめて
「ねこ鍋でネコブーム」ネットのニュースで昨日見た。
ブームって一過性のものだから、生き物にブームはやめて。
確かに猫はかわいい。
でも、飼う前に...

More
[PR]
by melonhp | 2007-11-12 10:55 | 家の猫サンタ&ヨウタ
猫の体重
c0017978_10234316.jpg


家の猫、陽太君がまだミルクを飲んでいた頃...。

More
[PR]
by melonhp | 2007-11-07 10:24 | 家の猫サンタ&ヨウタ
秋だから?
もう、秋ですか?
急に涼しくなって身体も心もどんより...。(-_-;)
なのにブログのデザインは夏らしく金魚柄。
金魚柄好きで、夏にユニクロで金魚柄のTシャツを買いました。
自分のだけ買ったら悪いなってことで
だんなには招き猫がサングラスをしているTシャツを買いました。

More
[PR]
by melonhp | 2007-09-27 12:55 | 家の猫サンタ&ヨウタ
でびゅ〜♪

家の赤ちゃん陽太こと、ヨタタンが雑誌デビューしました。(嘘)

本日発売「ねこのあくび」(月刊漫画雑誌)の
読者投稿写真に2P目に載ってます。(本当)
100パーセント掲載されるようなのでそんなに喜ぶ必要も無いんでしょうけど
親バカなので〜♪
[PR]
by melonhp | 2007-03-16 17:14 | 家の猫サンタ&ヨウタ
明けたね
c0017978_2325116.jpg


あけましておめでとうございます
今年も亀より遅い歩みでごった煮です。(意味不明)
写真は今までで一番かわいく撮れたヨタタ(陽太)です。
現在は着々と育って大きくなってそれなりに(?)かわいいけれど
この頃のかわいさは格別です。
[PR]
by melonhp | 2007-01-02 23:25 | 家の猫サンタ&ヨウタ
嬉し悲し

c0017978_17502763.jpg


最近の陽太くんです。(通称ヨタタ)
第一回目の3種混合(予防注射)も済ませ落ち着いてきたと思ったら
足の付け根辺り(って言うのかな?)に腫れが...。
獣医さんに行くと
「原因はわからないけれど炎症があるので注射します。
お薬、抗生物質10日分出しますので飲ませて下さいね」
だそうです...。
本猫いたって元気で飛び回ってます。
「抗生物質飲ませるとお腹がゆるくなる場合があります」
そう言われましたが全然ゆるくなりません。
ヨタタ、強靱な胃腸の持ち主のようです。
自力でトイレができる前、大きい方が出なくて浣腸した猫だし...。(^_^;)

そのヨタタ、写真の通りすっかり大きくなり現在の体重は1.6kg
100g、へその緒付きで来たのが嘘のよう。
まだサンタに比べると全然小さいのだけれど
「大きくなったね〜」と嬉しくもあり、
あのミルクを飲んでいた頃が懐かしくて悲しくもあり。
微妙な気持ち。

災難続き(?)の我が家。
細木数子の六星占術で言うと、私は今年大殺界のど真ん中。
だからなのかな...。(-_-;)
[PR]
by melonhp | 2006-10-20 18:04 | 家の猫サンタ&ヨウタ
信じられない
Excite エキサイト : 社会ニュース
ま、読んでみて下さい。
ご本人(作家 坂東眞砂子)が言っていること、やっていること、
そして公の場で発言する意図も不明。

「人は他の生き物に対して、避妊手術を行う権利などない。
生まれた子を殺す権利もない」
他の生き物に対して避妊手術を行う権利がないと言って
自分の猫の避妊手術をしない。
なのに生まれた子を殺す権利がないと言っているにも関わらず
なぜ生まれた子猫を崖から落とすの?
矛盾している。

「避妊手術も、生まれてすぐの子猫を殺すことも同じことだ」
「自分の育ててきた猫の『生』の充実を選び、社会に対する責任として子殺しを選択した。もちろん、殺しの痛み、悲しみも引き受けてのことである」

特にこの発言が理解できないというか腹が立つ。
避妊手術をするのと生まれてすぐの子猫を殺すってどこが同じなの?
雌猫の避妊手術をすることで「生」ではなく「性」はなくなるだろうけれど
子宮蓄膿などの病気の心配はなくなり
なにより育てられない不幸な子猫が生まれなくなることが一番のメリットだと
私は思っている。

自分の育ててきた猫のことでだけで、
新しく生まれてきた子猫の「生」のことを全く考えないこの人、
なにが悲しみだと言いたい...。
生まれてきた子猫に里親をちゃんとみつけてあげられたなら
あなたが愛する避妊手術をしない自分の猫のように
生まれてきた子猫も里親さんに愛されただろうとは
微塵も思わないのだろうか?

腹が立つ!

...冷静に考えると、そもそもこの人本当に猫が好きなんだろうか?
そこから疑問に思えてくる。
[PR]
by melonhp | 2006-08-30 17:25 | 家の猫サンタ&ヨウタ
着々と...。
c0017978_17492972.jpg


日々成長している陽太君です。

c0017978_17505836.jpg


トイレも自分でできるようになりました。
(自分でトイレにはまだ入らないけれど...)

しかし...
[PR]
by melonhp | 2006-08-17 18:20 | 家の猫サンタ&ヨウタ