<< むむむぅ〜 ボーッと過ごしています >>
台湾ドラマとマンガ
「イタズラなkiss」まだDVD買ってません...。(T_T)




古本屋にフラフラ〜と入ったら
「イタズラなkiss」の原作マンガがものすごく飛び飛びだったけれど買っちゃいました。
ドラマ、ほぼ原作のお話しに忠実に作られていたんだ〜と知る。
けど「恶作剧2吻」は周囲の人達ばかりがクローズアップされていて
おもしろさが半減しているような...?
原作ではそんな感じがしないのに、なぜでしょう?

周りの人達ばかりがクローズアップされていて主人公2人の関係の進歩がなく
イライラしてリタイアしたのが「悪魔で候」
原作に忠実にしようと丁寧なあまりテンポが悪くなっているのかな?
原作マンガ読んでないんだけど。(^_^;)
字幕だったのに...残念。

そして昨日からMXTVで始まったのが「花ざかりの君たちへ」
これも日本のマンガ原作...。
しかも吹き替え...。
日本でもドラマやったばっかりだし...。
けど「薔薇の恋」のゆり役だったエラ、
「イタズラなkiss」で金ちゃん役だったジローが出ていたし、
ウーズンが整ったお顔立ちで目の保養にいいので(自爆)
よっぽどつまらなくならない限り、毎週見るでしょう、きっと。
でも、普通、男か女かすぐ見分けつくんじゃないのかな?
いくら胸がなくても肩幅とウエストからヒップのライン、
男と女じゃ全然違うと思うんだけど...?
って言っていたらこのドラマ成り立たないんだけど。(^_^;)

台湾ドラマ、日本のマンガが原作っていうのがすごく多いので
ここは一つ大冒険で「パタリロ」ドラマ化っていうのはどうでしょう?(-_☆)きらーん
.....絶対無理だろうな。
[PR]
by melonhp | 2008-04-03 12:24 | 韓流〜華流〜
<< むむむぅ〜 ボーッと過ごしています >>